2008年08月04日

ワンダーフェスティバル2008夏レポート・その3

凹みつつも、朝・帰りの特急券を予約して買ってあったので爆睡^^
なんとかかんとか、コビトも無傷で一緒に帰還できました。
帰ってきた時間は21時ごろ。
とりあえず監督にご挨拶してゴキゲンとり。
お留守番、ご苦労様ー。
保護コネコ・ぼくちんの様子を見てきて、
今日一日の猫さんたちの様子を聞いてひと安心。
うん、みんな元気でいたら、何とかなるよね??

そのあと晩御飯〜。
一日あまり食べていなかったので、イキナリ食べるのはと
気を使ってくれて用意されていたのは、お粥&梅干♪
じんわり〜。
でも、ちょっとしか食べられなかったな。

そして、エスカレーター事故のことを聞き

あの地鳴りのような音は、事故だったのかー!

と、知りました。
なんか重大なことが起こった雰囲気だったもんなあ、会場。
アナウンスうるさかったし。

アトリエ作業員が、昼頃ネットでニュースを知り
近所にテレビを見に行ったそうで(ウチには、テレビがありません)
あの報道の人たちって、お客さんがまだ入場できずに並んでる時間に
すっと入ったんだー、どうやって入るんだろうねー、
と言っていて^o^;

確かにそうだなー、と思いました・・・

エスカレーター事故の責任がどこにあるかは別として
あの事故があったことで、お客さんの入場が遅れた一因になったり
警備員やスタッフがそっちに裂かれたことは確かだと思います。
ブースにいて、警備員やワンフェスのスタッフを見かけることって
ほとんどなかったような。
イベントとして、どうなんでしょう・・・。

また、空調が全く効いていない状況で
すごく暑くて空気が悪くて。
お客さんのなかに、疲れきっている方が多かったように思いました。
また、以前2005年に出展したときと、お客さんの
雰囲気も違っていたと思います。

買うものを決めていてそこだけ行くという感じの方が多く
ゆったりぶらぶらしながら、おもしろいものを探して
まわるという方が少なかったような。
なんかなー。
ブースの配置も、ちょっとキツキツだったと思うし、
いろんな意味で、余裕のないイベントだったなあと思いました。

ちょっと横道にそれましたが・・・
お粥の後、これからアルテはどうしたらいいのか
人形について、販売のしかたなどについて
じっくり会議しました。
今後、少し方針転換とか販売の仕方など
変えるべきなのかもしれません。

もっと別のものを作るべき?
価格帯は、どうすべきなんだろう。
でも、作りたいものをコダワリ持って、手間ヒマかけて作りたい。
監督のもとで、元気に働きたい。
そのためには、どうしたらいいんだろう。
まだ、ぼんやりとしています。

いろいろ、考えたりやらなきゃいけないことができたのが
今回の出展の成果、かな・・・。

とりあえず今後、ワンフェスに出展しないことは決まりました^^
他のイベントならいいのかどうかも、検討中です。

日付が変わる頃にお風呂に入ったら
首のあたりがザラっとしてて・・・
幼児のとき以来できたことがない、「汗疹」ができてることが判明。
ほんとに暑い一日でした。

以上、ワンダーフェスティバル2008夏レポートでした。
参加された皆様、お疲れ様でした。
エスカレーター事故で、お怪我をされた方の回復をお祈りいたします。


オリジナル人形スタジオアルテ
posted by ぴか at 23:44 | Comment(4) | スタジオアルテ情報

ワンダーフェスティバル2008夏レポート・その2

暑さと疲れと、売りたい気持ちでいっぱいいっぱい@@
かなりキツキツだった昨日。
なんだか、体力的にも精神的にもきゅうきゅうだったです。


開場前のブース
コビトたちには水着を着せて展示の予定でしたが
作業が間に合わず、ウマレタママの姿で展示となりました


途中、ブース近くのシャッターが開いて
外の風が入ってきて、若干涼しくはなったものの
チラシやゴミが飛んで、お人形にゴミはつくし
フライヤーは乱れてしまうし、なんだか嫌だったなあ。

5ヶ月の間、このイベントのためにコツコツ準備したので
当日も、気合はたっぷりだったのですが

・・・結果は、惨敗。
苦心してなんとか5人連れて行くことができた
バニラやシフォン、ショコラはひとりもヨメにはもらわれず。
コビト人形を我が家に、とまではいかずとも
興味や関心を持ってくださる方自体がすごく少なかったです。

コビトたちの輸送を佐川さんに頼みたくないし
持って帰るのがかなり大変なので、
閉会1時間前に、思い切った値引きをしましたが
遅すぎたのか、立ち止まっていただけませんでした。
にゃん球だけが完売(というか、にゃん球しか売れなかったToT)。

ショックというか、これが現実なんだなというか、
しばらく立ち直れないかも。

人の流れ、少ない時間帯もありましたが
全体的な人の流れは多かったと思うのに
立ち止まってくださる方の少ないことよ。

それで、購入してくださるのは
普段のweb販売の半額に近い価格で販売してみた
「にゃん球」だけで・・・
喜んで買っていただけるのはもちろんうれしくて、
お金を出していただけることはとてもありがたいのですが
見ていただきたかったのは人形なので、
フクザツな心境・・・

安いものしか売れないのかなあ。
人形も、人件費分はほぼ入れない値段設定だから
じゅうぶん安い(そうは見えないのかな、やっぱり。。。)
のだけどなあ。。。それを決めるのはお客様だしなあ。。。

それから、コビト人形のために用意した
服飾品類だけを見ていかれる方が意外に多くて、
「○○に互換しないか」とか「○○のサイズ?」とか
そういうご質問を受けたり。

スタジオアルテのコビト人形は、完全にオリジナルなので
互換とか交換とかは、全く考慮していないし
その必要があるとも、今まで思っていなくて。
首が取れるお人形は、私にはなんだか違和感があって。
頭からつま先まで、ひとりのコビトとして
かわいがって欲しくて、製作してきたのだけど
それじゃだめなのかしら・・・。
オリジナル色の濃いものは、評価が低いのかしら。
会社の製作したものじゃなくちゃ、評価されないのかしら。
個人でなくちゃできないことを
精一杯地道に続けてきたつもりでしたが
昨日一日で、すごく自信をなくしたというか。
なんか悲しくなっちゃったというか。
けっこう、凹みました。


閉会1時間くらいまえ


それでも、中にはすごくよく見てくださる方もいらして、
じっくりご覧いただいたり、触れていただいたり、
たくさんお話できた方もいらしたので、それは有意義でよかったです。
ヒントやアイディアをいただいたりもして、ありがとうございました。

そして、まさかこんなところで・・・
猫関係の方にもお会いできるとは思っていなかったのですが
数名の猫関係の方にも、ご来場いただいて
ありがたいことです。
ありがとうございました。

どうやって5人のコビトと一緒に電車で帰ればいいのかを
しばらく途方に暮れつつ^o^;
なんか、泣きそうでした・・・。
アトリエにメールして、落ち着きを取り戻して撤収作業。
周りのディーラーさん、撤収作業がテキパキしてて早い@@
ワタクシ、ひとりでえっちらおっちら
なんとかコビトたちを大事に袋に入れて、
それ以外は全部箱にしまってテープでグルグル巻きにして
佐川さんに頼んで、一服しようと思ったけど
喫煙所の汚れっぷりにウンザリしたので
コビトと一緒に外に出ました。
コビトだけど5人って、けっこう、重いのねん・・・。


外に出た。


朝アトリエを出る前にパンを少しかじって、
開場したころにエイドを半箱食べただけだったし
何か食べた方が良いんだろうけど、食欲も全くないので
外のコンビニでマスカットソーダを買って、
ちょっと風にふかれてから帰ることにしました。
ああ、暑い日だったなあ・・・。


振り返ると、だれもいない。


撤収もモタモタしてましたし、振り返ったら誰もいませんでした^o^

ワンダーフェスティバル2008夏レポート・その3に続く


オリジナル人形スタジオアルテ
posted by ぴか at 21:39 | Comment(0) | スタジオアルテ情報

ワンダーフェスティバル2008夏レポート・その1

昨日、ワンダーフェスティバルに行ってきました。

前々日・前日と、ほとんど眠ることもなく

始発ではないにしても、(始発に乗るには、駅までのバスがなかった^o^;
朝6時に電車に乗り、途中寝ながら電車を乗り継いで


始発じゃないけど


りんかい線・国際展示場駅に着いて、付近の自販機は


国際展示場駅 付近の自販機


すでにこんな状況で・・・
大きなボトルは全部売り切れ。
朝から暑い。


すでにすごい列ができていましたが、ワタクシはディーラーなので
さささっと入場。

しかし、この炎天下、屋根があるところがあるのに
ナゼに、そこに並んでもらわないのか。
通るヒトはビッグサイトに入る少しの時間通るだけなんだし
日向を通ってもいいと思うけど
並ぶヒトは、ずっと並んでいるのになぜ。


あついのに

ナゼに屋根のないところに並ばせる


こんな暑い日に、何時間も並んでまで
近くはもちろん、遠方からも来て下さる
愛のあるお客様を大事にしようよ主催者さん。

どうして・・・こんな扱いができるんだろう??

・・・と思いつつ入場し、汗だくになりつつブースにたどり着いて
展示準備をし、開場寸前に準備完了。
昨日は私ひとりでブースにいる予定でしたが、
急遽トイレ交代要員としてお友達に来ていただいていました。
開場してしばらくして、地鳴りのような
直下型地震のときの地響きのような音がしたので

「・・・これって、ディーラーダッシュの音なの??」
と話していたら。

事故があったのですねToT

その後、かなり場内アナウンスがうるさくて、11時になっても
お客様の流れが悪いというか少ないというかでした。

暑さも酷くて、冷房も効いてなくて
しばらく寝不足の体にこたえましたが
並んで入ったお客様はもっとキツかったのではないでしょうか。
・・・そして、列はお台場まで到達していたとか!?
ご苦労様です・・・。

入場者数はそう多くなかったはずなのになぜ??
なぜそんなに列が。

そして、入場者数が多くなかった割には、人が多い気がしたのは
東館が使えなかったからなのかな。
ブースもなんだか狭かったし・・・

お客様はなんだか暑さと疲れで集中力がないというか。
ディーラーとしてそこにいたワタクシも、
暑さと疲れでクラクラでした。

レポその2に続く。


オリジナル人形スタジオアルテ
posted by ぴか at 16:59 | Comment(1) | スタジオアルテ情報

2008年08月02日

ワンダーフェスティバル2008夏 展示販売するものが揃いました。

搬入日になってしまいましたが^o^;

・・・起きて、寝るまでに
8人分の人形の顔をメイクしたのは、はじめてです・・・。
午前3時過ぎ、作業終了。
今日の搬入のための梱包作業も、ほぼ完了。
つ、つかれたー。

でも用意できたコビト人形、目標人数に達しました^o^/
土壇場で。
でもでも、カンペキだと思っていたバニラちゃんに
よーく見ないとわからない難を発見してしまいましたToT

うーん。
気にならないといえば気にならないけど。

今回のワンフェスで展示販売するコビト人形全てに
手首関節を特典として入れてみましたが
バニラちゃんにだけは、更に・膝下にも器械関節を追加してみていて
(シフォンとショコラには入れてません。スミマセン。)
動きはかなり良い感じなので、微妙な難がありますが
・・・やっぱり、お得かと思います。

webでご注文を受けた場合には、
少しでも気になるところがあった場合は
お時間をいただいて、作り直ししていますが
今回はイベントで、実物をご覧いただけるので
どこにどんな難があるかをしっかりご説明させていただいた上で
B品として、割引販売しようと思います。

ワンフェス当日、展示・販売するコビト人形・人形は

・シフォン ひとり 

・バニラ 3人(全部B品ToT)

・ショコラ ひとり

・猫着ぐるみ 3人(試作品)

となります。
洋服なども、若干ご用意しています。

他に、ぷにぷに肉球を羊の原毛でくるんだ「にゃん球」や
猫さんの抜け毛がゴッソリ取れるブラシ「たーみねーたー」など
手作り猫雑貨・猫用雑貨も販売します。

今日は搬入!!
私は猫さんと留守番しながらPOP作りなど〜
まだ残った作業があるけれど、ちょっとくらいお昼寝ができるかも!?
達成感はあるけれど、ひたすら眠い・・・です。

明日、ブースにてお待ちしております。


オリジナル人形スタジオアルテ
posted by ぴか at 04:59 | スタジオアルテ情報

猫な着ぐるみ人形

作ってみました。
3名様出来上がってしまいましたが、
まだまだ試作品というか
改良すべき点がいくつかあるので試作品。


猫ぐるみ


アルテのコビト人形の、お顔だけを使用。
首にはボールジョイントが入っています。

ボディと猫耳の帽子は羊の原毛からの手作りフェルトです。
フェルトの部分1体分作るのに3日ずつかかりました・・・。
時間、かかりすぎ。

脚と、体にはプラスチックペレットが入っていて
腕には、ポリエステル綿が入っています。
手足のジョイントはぬいぐるみ用のもの。

もちろん、猫なので


ならんだ〜


シッポもついています。

ワンフェスに連れて行きますが、試作品のため
製品版予定価格の1/3程度の価格で販売します。
売れるかしら・・・。
ちょっと不安^o^;


白ちゃん



オリジナル人形スタジオアルテ
posted by ぴか at 04:38 | 人形

2008年08月01日

グラマーなお姉さん・シフォン誕生/特別仕様骨格

一昨日ようやく成型成功し、昨日仕上げ完了した新顔さんです。
価格は10万円になります。
名前は、シフォンです。

お顔は全然違いますが、ボディサイズはHanakoとほぼ同サイズ
ただ、膝下が3cmほど長くなっています。

しばらくショコラのボディサイズに慣れていたので、
なんだかものすごくでっかく感じます・・・。
仕上げがしづらい@@


コビト人形 シフォン


写真のシフォンは、特別仕様の骨格となっており
通常の器械式骨格に加えて
手首関節にも、器械式関節を内臓しています。

今まで、デフォルトでは手首関節を作ったことはありませんでしたが
手首関節・骨格オプションつきのコビトご注文をきっかけに
手首関節があると、ポーズの幅がかなり広がる感じがしたので
ワンフェスに出す分全てのコビト人形に、追加料金なしで
手首関節を入れてみることにしました。
小さな物を持ったり、ミニサイズのぬいぐるみなどを抱いたり
頬杖をつくポーズや、顔に手を当てるポーズなどが可能です。

ワンフェスに連れて行くコたちには、器械式の手首関節を入れましたが
かなり手間がかかるオプション部分になるので、
お得なコビトたちになるかと思います。

当日のお求めは先着順となりますので
気になる方は、どうぞお早めにお出でくださいませ。

昨日はショコラの仕上げもしたので、
キンチョーからくる肩こり→目がショボショボ→頭痛→吐き気がToT
これからショコラのメイクもしなくては。
先日仕上がっているバニラちゃんもまだメイクをしていない。。。
8月2日は搬入なので、準備できるのは
ほぼ、今日一日のみとなってしまいました。
たぶん、前日までやってるんだろうな・・・^o^;


オリジナル人形スタジオアルテ
posted by ぴか at 00:39 | 人形

2008年07月31日

ようやく成功

昨日新顔さんが、先ほどショコラが、
ひとりずつ成型成功できましたToT
な、長かった・・・。

ちょっと仮眠して集中力を養ってから
仕上げ作業・メイクもしてみます。
せっかく成型成功したコビトを、どうか仕上げで失敗しませんように!
これで何とか、ワンフェスに3名様をお連れできそうです。
なんだかすごくほっとしました。

結局、目標のコビト人数(5人)には達してないわけですが^o^;
今日明日、あと1回ずつ成型できるかもしれないので
望みを捨てずにがんばろうと思います。
仕上げが間に合わないかもしれないけど・・・。

この5ヶ月ほど、ワンフェスに向けてコツコツやってきて
もっと時間的に、当日自分が着る服を縫えるくらい余裕があって
睡眠をバッチリとって健康体で、そして何より
コビト人形が十分な数、できている予定だったのに
なんかなんか、やっぱり予定というのは予定というか
うまいことはいかないものです。

ものすごく眠い+頭痛がすごい@@


オリジナル人形スタジオアルテ
posted by ぴか at 04:40 | 人形

2008年07月29日

ワンフェスブース位置

8/3のワンダーフェスティバル
スタジオアルテのブースは
D11-07になります。
手作りネコ雑貨グッズ・猫用グッズも、一緒に展示・販売します。

とりあえず、バニラちゃんはひとり連れて行けますが
新顔さんはまだできていないのでToT
どうなるか、まだわかりません。
ショコラもまだ、販売できるコはできていません。

バニラちゃんも、ショコラも、新顔さんも
今までやったことがなかった特別仕様の骨格となっており、
(骨は)スペシャルな出来栄えです。
表皮成型が気泡等失敗続きなので、スペシャル具合が
当日お見せできるのかどうか、かなり不安ですToT

バニラちゃんの価格は、ショコラと同額です。
新顔さんは、連れて行ければ
もうちょっとプラスの価格になります。

ご来場、お待ちしております♪

・・・ギリギリまで成型、がんばります・・・。


オリジナル人形スタジオアルテ
posted by ぴか at 15:36 | スタジオアルテ情報

カレーを食べながら

気泡をみつけては、エイエイっとしてしまう心理は

・・・^o^;

あああ。

B品は嫌い。
美しいものだけでなくちゃ。

鶏とたけのことナッツのカレー



オリジナル人形スタジオアルテ
posted by ぴか at 15:22 | アトリエ生活

ワンフェス用いす型クッション

今月の頭から、ずーっと毎日休まず成型しているのに
成功したのは1体だけだったり。

はぁ。。。

おとつい、ようやく出来上がったのはいす型クッション。
すごくやわらかな手触りの、カワイイ綿麻の布地を使いました。
お色は、落ち着いたブルーで統一♪
ワンフェスでの展示・梱包用に使います。
(web通販では、梱包には木箱使用ですが
お持ち帰りには、なるべくコンパクトにならないかと思ったので。)


布地ちょっと奮発。


5個、できましたけど・・・

しかし、もう全然日がない・時間が無い@@
1回の成型で、準備と成型作業にもかなり時間がかかるため
いす型クッション5個作ったけど、
5人のコビトは連れて行けそうにないToT
着せるものも、これからだったり・・・。
なんだかすごく、寝不足です。



オリジナル人形スタジオアルテ
posted by ぴか at 15:15 | スタジオアルテ情報
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。